home about us contact
SHOP SEARCH
HOT SHOP
HOT STYLE
HOT TOPIC
 
 
 Takamasa Sekita
カタクない金属の家具
 sette
セミオーダーの手縫いのバッグ
 みつばちトート
as your daily tools.
 Art Furniture Gallery
アートファニチャーギャラリー
 ateliers PENELOPE
幌から生まれたバッグ
 MOTO
LEATHER&SILVER
 古書ほうろう
select secondhand book shop
 青空洋品店
aozora
 sonomitsu
本来の靴作りをする
 いろはに木工所
町工場のような木工所
 Leprotto
手縫いであたたかく仕上げる革製品
 LOOPWEELER
進化するスウェットシャツ
 agenda
フクロモノとバッグ
 H PLUS
out doorを本気で遊ぶための最高の道具
 池之端銀革店
最高の80%の革製品の店
 caban style
長く着られる大人の普段着
 須田帆布
クラフトマン須田栄一氏が作るフクロモノ
 靴製造 nakamura
Original Shoes and Sandals
 The Three Robbers
@ ASAKUSA
 GATE OF LIFE
1点モノ海外雑貨からこだわりのオリジナルまで 谷中ニッチな雑貨店
『靴製造 nakamura』- Original Shoes and Sandals nakamura -
『Original Shoes and Sandals nakamura』は谷中の古いビルの2階に2005年3月にOPENした。
オーナーは中村隆司・民ご夫妻。隆司氏は登山靴の老舗での5年間の修行、職業訓練学校での1年間の全般的な技術の習得を経て約8年前に独立。最初の足がかりはデザインフェスタへの出店であったそうだ。そこで手ごたえを感じつつ靴修理請負の仕事の傍ら、卸によるオリジナルの製作・販売で実績を積み、いろいろな巡りあわせもあり谷中で「shop nakamura」として店舗を構えた。
店内の様子
nakamura の靴、サンダルは"履きやすい"、"丈夫"、"シンプル"をコンセプトに製造されている。そして"丈夫"ということは"ちゃんと修理ができる"ということでもあるという。また"靴は主張しすぎてはいけない"という考えからデザインはベーシックなものが多い。
しっかりと履けるビブラムソールのウォーキング紐靴からはじまり、ビルケンシュトックのソールを使用したストラップシューズ、それから履きやすさを追求したサンダルやサボ、サボの木型での紐靴・ブーツと素材(すべて革製品)とデザイン違いのバリエーションは現在数十種類となっている。どれもベーシックでありながら微妙な表情の違いがあり、履き込むほどにさらにオリジナルな1足になることを感じさせる。またデザインだけでなく価格においても高価にならないよう素材や工程を吟味して製品化していて、サンダル10,000円〜ハイカット26,000円(2005/10月現在)の価格帯となっている。
ほぼ全工程を中村夫妻と隆司氏のいとこの由紀子氏の3人で行っており、5〜6足/日の生産体制の家内制手工業で丁寧に作られている。店頭でデザイン、素材を選んで約2ヵ月後に手にすることができる(受注状況によっては+αの日数が必要な場合も)。基本の型はややゆったりしており、店頭のサンプルで試し履きを行い履く人の足に合うようにカスタマイズしての受注生産となる。
shop nakamura ビブラムソールのウォーキングシューズ [上:左]ビブラムソールのウォーキングシューズ。ブランド開始当初からのアイテム
[下:左]ラバーソールのハイカット
[下:右]左と同型のローカット、素材違い、色違いとバリエーションも豊富
nakamura ラバーソールのハイカット nakamura ラバーソールのローカット
中村夫妻の頭の中には作りたい靴のアイデアがたくさんあるようだ。今後やってみたいことは?の問いに、とにかく作りたい靴がありすぎる、という答えがまず返ってきた。nakamuraでは夫妻がイメージするアイデアを紙に書き出し、それを履きやすい、丈夫、シンプルというコンセプトと照らし合わせながら日常のちょっとした時間にあれこれ議論しているという。またSHOPをOPENしてから卸販売では見えなかった顧客の使用感を直に肌で感じることができるようになったそうで、それらの新しい発見も取り込みつつ日々議論を楽しみながらnakamuraの靴作りが行われている。
まじめに今やるべきことをやっていきたい(民氏)、靴の履き心地・デザイン・価格を高いレベルにしていくことを追求したい(隆司氏)、そんな中村一家の工場から生まれる靴達にますます期待してしまいます。
nakamura ビルケンシュトックのソールを使ったレザーサンダル nakamura ビルケンシュトックのソールの特殊な加工
[上:左]ビルケンのソールを使い色のバリエーションも豊富なレザーのサンダル。ストラップタイプとゾウリタイプの2種類。相当キュートです。
[上:右]なんとこのサンダルはソールに特殊な加工を施し土踏まずの部分が盛り上がっているnakamuraオリジナル
[下:右]より軽快さを追求したサボ
nakamura 軽快さを追求したサボ
「気になるアイテムがあればまずはどんどん試して、お気軽に質問してください。気に入っていただけるとうれしいです。」(中村)
もともと印刷工場だった場所を改装した店舗は、存在感のあるデスクを中心に親交の深いエフスタイルの五十嵐さんと星野さんがデザインを手がけ、ディスプレイに利用されている台や棚や小物など、どことなく懐かしさと暖かさを感じる内装も楽しい。谷中の街やSHOPの雰囲気を楽しむついでに気軽にnakamuraの靴に触れてみてはいかがでしょうか。
- Novenber 2005 -
- Original Shoes and Sandals nakamura -
address:東京都足立区江北4-5-4 2F
tel:03-3898-1581
open:10:00 - 18:00
holiday:日・月(祝日の場合は営業)
url: http://www.nakamurashoes.com/